各国株価のトレンドとバリュエーション 2017年3月末

2017年04月02日

3月末の先進国・新興国の株価指数のトレンドとバリュエーションのチェックです。

・株価データはMSCI、CAPEやPERはStarCapital、為替はIMFみずほ銀行より取得しています。
・株価チャートは2007年末を100として作成。月足・配当抜き・現地通貨ベースです。
・取得したCAPE・PER・配当利回りは12月末の数字なので、MSCIの12-3月の騰落率で調整しています。


○ 先進国と新興国

第一四半期の3か月間の値上がり率は、先進国5.9%に対して新興国11.1%でした。1年間で見ても先進国12.5%に対して新興国14.5%と新興国の方が上回っています。

バリュエーションは、先進国の22~23倍に対して新興国のCAPEレシオは15.6倍・PERは17.8倍と割安感があります。

新興国は長らく低迷していましたが久しぶりに調子を取り戻しています。



CAPE PER  配当 3か月損益円ベース1年損益円ベース
全世界 22.122.12.3%6.4%3.0%12.7%13.1%
先進国23.223.12.4%5.9%2.5%12.5%12.9%
新興国15.617.82.6%11.1%7.6%14.5%15.0%


[各国株価のトレンドとバリュエーション 2017年3月末]の続きを読む

各国株価のトレンドとバリュエーション 8月末

2016年09月01日

8月末の先進国・新興国の株価指数のトレンドとバリュエーションのチェックです。

・株価データはMSCI、CAPEやPERはStarCapital、為替はIMFみずほ銀行より取得しています。
・株価チャートは2007年末を100として作成。月足・配当抜き・現地通貨ベースです。
・取得したCAPE・PER・配当利回りは6月末の数字なので、MSCIの6-8月の騰落率で調整しています。


○ 先進国と新興国

先進国は横ばい、新興国は2.3%の続伸でした。
新興国指数はこれで3か月連続のプラスで、1年損益も+9.2%と先進国の+4.5%よりも大きくなっています。ただし、円ベースではどちらの指数も依然としてマイナスです。

バリュエーションは先進国が20倍超、新興国が14~16倍と新興国の方が割安感があります。



CAPE PER  配当 前月比円ベース1年損益円ベース
全世界 19.919.92.6%0.1%-0.7%5.0%-10.6%
先進国20.820.72.5%-0.1%-0.9%4.5%-11.0%
新興国14.616.32.9%2.3%1.5%9.2%-7.1%


[各国株価のトレンドとバリュエーション 8月末]の続きを読む

各国株価のトレンドとバリュエーション 7月末

2016年08月01日

7月末の先進国・新興国の株価指数のトレンドとバリュエーションのチェックです。

・株価データはMSCI、CAPEやPERはStarCapital、為替はIMFみずほ銀行より取得しています。
・株価チャートは2007年末を100として作成。月足・配当抜き・現地通貨ベースです。
・取得したCAPE・PER・配当利回りは6月末の数字なので、MSCIの6-7月の騰落率で調整しています。


○ 先進国と新興国

7月は株式市場が大きく回復しました。先進国、新興国ともに4%を超える上昇です。特に新興国は2か月連続の大幅なプラスとなっています。

ただ、1年損益は先進国、新興国ともに依然としてマイナス圏にいます。特に円ベースでは-18%前後という大きなマイナスです。

バリュエーションは先進国20.7倍、新興国は15.9倍で新興国の方に割安感があります。



CAPE PER   配当 前月比円ベース1年損益円ベース
全世界 19.919.92.6%4.2%5.8%-2.5%-17.8%
先進国20.820.72.5%4.1%5.7%-2.5%-17.8%
新興国14.215.93.0%4.7%6.3%-3.1%-18.4%

[各国株価のトレンドとバリュエーション 7月末]の続きを読む

各国株価のトレンドとバリュエーション 5月末

2016年06月01日

5月末の先進国・新興国の株価指数のトレンドとバリュエーションのチェックです。

・株価データはMSCI、CAPEやPERはStarCapital、為替はIMFみずほ銀行より取得しています。
・株価チャートは2007年末を100として作成。月足・配当抜き・現地通貨ベースです。
・取得したCAPE・PER・配当利回りは3月末の数字なので、MSCIの3-5月の騰落率で調整しています。


○ 先進国と新興国

5月は新興国指数が大きく下げています。ドルベースでは-4%、円ベースでは-6%という大幅下落です。先進国指数は横ばいですが、こちらも円ベースではマイナスでした。
バリュエーションは先進国20倍前後、新興国は15倍を割っています。



CAPE PER  配当 前月比円ベース1年損益円ベース
全世界 19.318.92.7%-0.2%-2.5%-7.4%-18.3%
先進国20.319.62.7%0.2%-2.1%-5.9%-17.0%
新興国13.214.73.3%-3.9%-6.1%-19.6%-29.1%


[各国株価のトレンドとバリュエーション 5月末]の続きを読む

各国株価指数のトレンドとバリュエーションのチェック 4月末

2016年05月01日

4月末の先進国・新興国の株価指数のトレンドとバリュエーションのチェックです。

・株価データはMSCI、CAPEやPERはStarCapital、為替はIMFみずほ銀行より取得しています。
・株価チャートは2007年末を100として作成。月足・配当抜き・現地通貨ベースです。
・取得したCAPE・PER・配当利回りは3月末の数字なので、MSCIの3-4月の騰落率で調整しています。

※株価データは4月29日までですが、為替データは4月28日までです。よって急激な円高は反映していません。


○ 先進国と新興国

今月も先進国・新興国ともに引き続いてプラスでした。年初来では両指数ともにプラス圏にまで回復していますが、年間ベースではいまだに損失が大きいです。
バリュエーションは先進国20倍前後、新興国15倍前後といった感じです。



CAPEPER配当前月比円ベース1年損益円ベース
全世界 19.3 18.9 2.7%1.3%0.5%-7.6%-12.8%
先進国20.319.62.7%1.4%0.6%-6.1%-11.4%
新興国13.815.33.2%0.4%-0.4%-19.8%-24.4%


[各国株価指数のトレンドとバリュエーションのチェック 4月末]の続きを読む

各国株価指数のトレンドとバリュエーションのチェック 3月末

2016年04月01日

3月末の先進国・新興国の株価指数のトレンドとバリュエーションのチェックです。

・株価データはMSCI、CAPEやPERはStarCapital、為替はIMFみずほ銀行より取得しています。
・株価チャートは2007年末を100として作成。月足・配当抜き・現地通貨ベースです。
・取得したCAPE・PER・配当利回りは1月末の数字なので、MSCIの1-3月の騰落率で調整しています。


○ 先進国と新興国

先進国・新興国ともに大きく反発しました。多少の円高に振れていますが、円ベースでも6%以上の大幅なプラスです。
1年間の損益は先進国・新興国ともに依然としてマイナスで、円ベースだと新興国は2割近いマイナスになっています。
PERとCAPEレシオは先進国20倍、新興国15倍前後といった感じです。



CAPE PER 配当 前月比円ベース1年損益円ベース
全世界 19.518.72.6%7.2%6.8%-6.2%-11.8%
先進国20.419.22.6%6.5%6.2%-5.3%-10.9%
新興国14.415.93.0%13.0%12.7%-14.1%-19.2%


[各国株価指数のトレンドとバリュエーションのチェック 3月末]の続きを読む

各国株価指数のトレンドとバリュエーションのチェック 2月27日

2016年02月27日

2月末の先進国・新興国の株価指数のトレンドとバリュエーションのチェックです。

・株価データはMSCI、CAPEやPERはStarCapitall、為替はIMFみずほ銀行より取得しています。
・株価チャートは2007年末を100として作成。月足・配当抜き・現地通貨ベースです。
・取得したCAPE・PER・配当利回りは1月末の数字なので、MSCIの1-2月の騰落率で調整しています。

[各国株価指数のトレンドとバリュエーションのチェック 2月27日]の続きを読む

各国株価指数のトレンドとバリュエーションのチェック 12月末

2016年01月05日

12月末の先進国・新興国の株価指数のトレンドとバリュエーションのチェックです。

・株価データはMSCI、CAPEやPERはStarCapital、為替はIMFみずほ銀行より取得しています。
・株価チャートは2007年末を100として作成。月足・配当抜き・現地通貨ベースです。
・取得したCAPE・PER・配当利回りは10月末の数字なので、MSCIの10-12月の騰落率で調整しています。

[各国株価指数のトレンドとバリュエーションのチェック 12月末]の続きを読む

各国株価指数のトレンドとバリュエーションのチェック

2015年12月03日

先進国・新興国の株価指数のトレンドとバリュエーションのチェックです。

・株価データはMSCI、CAPEやPERはStarCapital、為替はIMFみずほ銀行より取得しています。
・株価チャートは2007年末を100として作成。月足・配当抜き・現地通貨ベースです。
・取得したCAPE・PER・配当利回りは10月末の数字なので、MSCIの11月の騰落率で調整しています。

[各国株価指数のトレンドとバリュエーションのチェック]の続きを読む

各国株価指数のトレンドとバリュエーション

2015年11月03日

先進国・新興国の株価指数の長期トレンドとバリュエーションをチェックしてみます。

データですが、株価はMSCI、CAPEやPERはStarCapital、為替はIMFみずほ銀行より取得しました。
株価チャートは2007年末を100として作成しています。月足・配当抜き・現地通貨ベースです。
CAPE・PER・配当利回りは8月末の数字だったのでMSCIの8月~10月の騰落率で調整しています。データの取得元に違いがありますので参考程度でお願いします。


○全世界、先進国、新興国指数

先進国指数は全世界指数の大部分を占めるため両者は同じような値動きです。直近では1年移動平均線の近くまで戻してきています。一方で新興国は長く低迷しており、今回の下落からの戻りも鈍いです。
PERとCAPEは先進国の20倍前後に対して、新興国は14倍台と割安感あります。



CAPEPER配当1年損益率円ベース1年乖離率円ベース
全世界20.018.32.6%-1.4%-1.9%-1.7%-1.5%
先進国20.919.12.5%-0.2%-0.7%-0.7%-0.5%
新興国14.214.73.1%-11.3%-11.8%-10.3%-10.0%


[各国株価指数のトレンドとバリュエーション]の続きを読む


最近の記事