割安株のスクリーニング 続き

2016年05月25日

四季報CDでの割安株スクリーニングの続きです。今回は建築業・不動産業の会社について軽く見ていきます。

スクリーニングは今期予想PERが6倍以下の銘柄という条件で行っており、PERの計算には週足時価総額/(今期予想の経常利益×0.7)を使っています。抽出された銘柄のうち、少数株主損益が大きくて純益PERが6倍を超えてしまう銘柄を除きます。以下の表がPERが低い順の42銘柄です。





※今期売上・経常、前期売上・経常は前年比の成長率。
※EV/EBITは、(時価総額+有利子負債-現金同等物)/今期経常利益で計算しています。
※RODは、(有利子負債-現金同等物)/(今期経常利益×0.7)。ネットの有利子負債が利益の何年分あるかという数字です。

○ 不動産系

・1728 ミサワホーム中国
ミサワホームの中国地方全域を担当。店舗など非住宅分野へも展開。エコリフォームに積極的
PER(経常)3.5倍。
実績は売上0%・経常黒字転換。今期は売上+28%・経常+528%の予想。
「広島駅前再開発事業における分譲事業をはじめとする、マンション事業の売上を予定しており、売上高、営業利益、経常利益及び親会社株主に帰属する当期純利益の大幅な増加を見込んでおります」とのこと。


・5280 ヨシコン
コンクリ2次製品から不動産事業に軸足移し、マンション建築を再開。賃貸拡充、建築部材も
PER(経常)4.6倍。
実績は売上-9%・経常-24%。今期は売上+31%・経常+65%の予想。


・4827 ビジネスワンHD
パッケージソフトで創業。現在は競売物件等の不動産再販が収益柱。マンション管理事業を育成
PER(経常)4.6倍。有利子負債多い。
実績は売上+15%・経常+22%。今期は売上+18%・経常+62%の予想。過去の実績を見ると比較的安定して成長している。
福証銘柄。


○ 建築系

・1966 高田工業所
鉄鋼・化学関連の中堅プラント工事会社。石油、電力、エレクトロニクスなど幅広い。メンテ拡大
PER(経常)3.4倍。不適切な会計処理により本決算延期。


・8104 クワザワ
北海道地盤の建材・土木資材商社。建設工事も行う。近年はリフォーム、住宅設備機器に進出
PER(経常)4倍。現金多めでEV/EBITは1倍以下。
実績は売上-5%・経常-4%。今期は売上+7%・経常+13%の予想。
札証銘柄。


・1846 鈴縫工業
日立、水戸など茨城県下を主力地盤に、建築・土木工事施工の総合建設。子会社で居宅介護展開
PER4.4(経常)倍。配当利回り3.5%。現金豊富でEV/EBITはマイナスの数字。
実績は売上+25%・経常+77%。今期は売上-13%・経常-47%の予想。


・1782 常磐開発
常磐興産グループの総合建設。地元自治体とグループ依存から民間建築主力に。環境事業を育成
PER(経常)4.6倍。配当利回り4.4%。現金多くEV/EBITは1倍以下。
実績は売上+7%・経常+28%。今期は売上+1%・経常-31%の予想。


・1718 美樹工業
大阪ガス軸のガス工事、子会社のセキスイハイム販売など住宅、建設が柱。不動産賃貸を育成
PER4.8(経常)倍。有利子負債多い。
実績は売上+1%・経常+55%。今期は売上-2%・経常-30%の予想。1Qは5%経常増益と堅調。


・1764 工藤建設
神奈川地盤の中堅建設。東京・練馬に拠点。不動産に続き介護(老人ホーム)を第3の柱に育成中
PER(経常)4.8倍。
今期は売上+17%・経常大幅増益の予想。3Qまで売上+29%・経常大幅黒字転換。経常利益を172%上方修正。


・1997 暁飯島工業
茨城県の設備工事首位。土木・プラント建設やビル診断、保守・管理も。茨城、東京に集中
PER(経常)4.9倍。
今期は売上+14%・経常+4%の予想。2Qは売上+17%・経常+15%。通期の経常利益を25%上方修正。


・1776 三井道路建設
道路中堅。三井住友G関連工事が強み。完工高の官庁比率は5割以下がメド。有利子負債ゼロ
PER(経常)5倍。無借金で現金非常に多く、EV/EBITは大きなマイナス。
実績は売上-6%・経常+12%。今期は売上0%・経常-29%の予想。


・5283 高見沢
長野県地盤。建設資材、電設中心に石油製品販売、自動車販売など多角経営。中国で生コン製販
PER(経常)5.2倍。有利子負債やや大きい。
今期は売上-5%・経常-24%の予想。3Qまで売上-14%・経常-45%。


・1807 佐藤渡辺
旧渡辺組と旧佐藤道路が合併、道路舗装工事の中堅。東亜道路工業と技術情報の交換など実施
PER(経常)5.2倍。
実績は売上+4%・経常+65%。今期は売上-10%・経常-49%の予想。


・1828 田辺工業
化学プラントを主体とする中堅総合プラント工事会社。関東、中部が地盤。タイで表面処理事業
PER(経常)5.3倍。
実績は売上+7%・経常+46%。今期は売上+4%・経常-18%の予想。


・9680 共生レンテム
建機をレンタル。北海道地盤で東北、北関東にも進出。同業アクティオと提携。農業関連事業も
PER(経常)5.3倍。有利子負債少ないが、リース債務が多い。
実績は売上-7%・経常+5%。今期は売上+2%・経常+4%の予想。




最近の記事