スマートベータのリターン

2017年01月07日

S&Pがスマートベータ指数のリターンを発表しているのを見つけました。アメリカの市場かつ1999年~2014年と期間が短いのが残念ですが、直近のリターンとして参考になるかなと思いました。



S&P500均等加重はサイズの代替のようです。最近流行の低ボラティリティとクオリティも掲載されています。

リターンは、モメンタムを除いてどのファクターもS&P500を2倍以上も上回っています。低ボラティリティはリターンが高いうえにボラティリティも低いということで人気化している理由がよくわかります。

モメンタムは2000年以降はあまり機能していません。モメンタムが機能するのは完全に行動ファイナンス的なアノマリーが理由だと思うので、今回のように突如効果がなくなると厳しい気がします。
バリューであれば割安がますます割安になったとか、配当が高いとか、いろいろと慰めようがありますが。




最近の記事