CAPEレシオのグラフを2点

2017年05月24日

CAPE Ratio, Why Have Thou Forsaken Me?

グローバルマーケットの2013年時点のCAPEレシオと2013年~2017年のリターンを見るとCAPEレシオは機能しているとのことです。割安のマーケットのリターンは高く、割高のマーケットのリターンは低くなっています。
スタート時点のCAPEレシオが20倍を超えていた国でリターンがプラスなのはアメリカだけとの話です。




Cyclically Adjusted PE Ratios of Global Markets: Chart

アメリカ除く世界、アメリカ、ユーロ圏、オーストラリアの1980年からのCAPEレシオの推移グラフが掲載されています。
ユーロ圏とオーストラリアのCAPEレシオに割安感があるとのことです。アメリカは割高感があります。






最近の記事