ネット関連の注目株

2015年02月19日

ネット関連は割高感を感じる銘柄が多いです。カカクコムや一休といった銘柄でPER40倍です。ライブドアショック前の水準がこんな感じでした。ファンダメンタルではなかなか買いにくいです。



※経常PERは経常利益×0.6で計算。
※経常PERの四半期は、直近四半期の経常利益と前年の進捗率から計算。例えば直近2Qの経常利益が1000で、前年2Qの進捗率が40%であれば今季の経常利益2500として計算する。
※四半期前年比で水色の数字は、会社予想を達成するのに必要な増収・増益率。



・2121 ミクシィ
国産SNS「ミクシィ」運営。13年10月投入のスマホゲーム「モンスターストライク」が収益柱に
経常利益は1Q46億円、2Q97億円、3Q156億円、4Q予想200億円。今期PER10.7倍。時価総額3400億円程度。
4Q予想の200億円はガンホーと並ぶ水準。これ以上の大きな伸びは期待しにくい気がする、時価総額はガンホーに比べて低い。


・3765 ガンホー・オンライン
PCオンラインゲーム「ラグナロク」から出発。スマホゲーム「パズル&ドラゴンズ」が収益柱
前年の実績成長率は前年比で微増。14年1Qの経常280億円がピーク。実績PER8.8倍(経常)。時価総額5000億円近く。
数字上は安いが業績はじりじりと右下がり。成長ストーリーが描けないのが厳しい。


・3668 コロプラ
従来型携帯向け位置情報ゲームから出発。11年9月スマホゲームに参入し急成長。リアル連携も
1Qは前年比5割近い増収増益。四半期比でも増収増益で好調。今期予想は3割前後の成長予想。今期PER18.7倍。時価総額3200億円程度。四半期経常利益は72億円。
御三家の中では堅調な成長を見せている。ただ、時価総額はミクシィと同じ水準。


・4751 サイバーエジェント
ネット広告代理業から出発。主力はスマホに特化したコミュニティ、ゲームサイト『アメーバ』
Ameba関連15(6)、ゲーム・他メディア31(13)、インターネット広告52(8)、投資育成2(64)
1Qは売上45%増・経常利益3倍近く。経常進捗率は45%。投資育成事業の利益が1/3だが、それ除いても好調。今期PE25.1倍。
アメーバ、ゲーム、ネット広告とそろって好調。総合ネット企業で毎回堅い決算を出してくるのはすごい。


・9449 GMOインターネット
レンタルサーバー等中小企業向けネットサービス、広告を展開、ネット証券再参入。四半期配当
WEBインフラ・EC40(14)、インターネットメディア31(7)、インターネット証券23(22)、ソーシャル・スマホ関連他6(-22)
前期実績は17%増収・16%経常増益。今季は11%増収・12%経常増益予想。今期PER21倍(経常PER15.9倍)。
ネット証券事業が利益の半分近くを占める。ソーシャル・スマホは赤字。証券を除いたネットサービスが成長してないのが気になる。


・3665 エニグモ
服飾中心のソーシャル通販サイト『バイマ』運営。売り手、買い手双方からの手数料が利益源
3Qまで32%増収・52%経常増益。4Q46%経常減益で通期予想を達成できる。今期PER32.2倍。
上方修正があって来季も20~30%成長であればPERは20倍台前半まで落ちるかもしれない。新興Eコマース企業としては低い数字。


・3192 白鳩
女性中心の下着のネット通販会社。下着メーカーから仕入れ、自社サイトや『楽天市場』等で販売
今期は21%増収・経常2倍増益の予想。1Qは10%増収・29%経常減益。前年上場なので季節性が不明。中間予想非開示。`今期PER14.3倍。


・3658 イーブックイニシアティブジャパン
小学館出身の鈴木会長が創業。運営サイトにおける電子書籍配信が柱。漫画の作品数は業界随一
3Qまで27%増収・7%経常減益。経常利益は3Q時点で通期予想を達成。通期予想は22%増収・30%経常減益。今期PER28.6倍。
売上は伸びているし、進捗も良い。来季の利益率が回復すれば割安感出てくるかも。


・3641 パピレス
95年富士通の社外ベンチャーとして出発。電子書籍販売、配信の先駆者。07年から電子貸本展開
3Qまで24%増収・18%経常増益。経常利益は3Q時点で通期予想を達成。通期予想は19%増収・25%経常減益。今期PER14.4倍。
3Q単体が減益で株価は冴えないが、上方修正しそうだし売上も成長している。割安感ある。


・9467 アルファポリス
Webに投稿されたライトノベルの中から人気作を選んで編集・書籍化。マンガも手掛ける
経常利益の推移は、1Q208、2Q174、3Q125、4Q233の予想。前期比で見ると減益続いているが、新規上場のため季節性が不明。3Q時点の経常利益の進捗は69%。今期PER16.1倍。
今期の業績達成と来季の予想次第だが、売上3割成長でPER16倍は割安感ある。


・4310 ドリームインキュベータ
VB投資・育成、企業コンサルが柱。リターン追求型の純投資抑制し、保険など事業投資に軸足
コンサルティング24(23)、保険56(9)、営業投資11(83)、他9(-18)
3Qまで28%増収・89%経常増益。営業投資事業が大きいのでブレが激しそう。ただ、コンサルも保険も好調。PERは3Qまでの経常利益を延長すると20倍前後になりそう。


・3669 モバイルクリエイト
タクシーやバス向けに車両などの移動体管理システム提供。九州地盤だが関西や首都圏進出
中間は30%増収・6%経常増益。売上は会社予想を下回るが経常利益はほぼ同じ。通期42%増収・26%経常増益予想と成長率高い。今期PER29倍。2Qが減益でがっかり。


・3691 リアルワールド
ポイント付与サイト『Gendama』等運営。サイト広告が収益柱。ネット活用の仕事仲介も
1Q赤字。今期予想は45%増収・54%経常増益。今期PER31.5倍。
新規上場で不明点多いが、クラウドソーシングという業種の割に割高感は少ない。


・2491 バリューコマース
アフィリエイト(成果報酬型)広告首位級。金融、旅行等の大手顧客に強み。ヤフー連結子会社
実績11%増収・8%経常増益。今季は19%増収・3%経常減益の予想。今期PER17.5倍。売上は成長している。


・2461 ファンコミュニケーションズ
PC、スマホ等ネットのアフィリエイト(成果報酬型)広告サービス運営で業界首位級。独立系
実績41%増収・44%経常増益。今季は21%の増収・経常増益の予想。今期PER20倍。


・3688 VOYAGE GROUP
メディア向け広告配信プラットフォームの企画・運営で国内唯一。販売促進支援サイトも展開
1Qの経常進捗率は26%。新規上場のため前年比較できない。中間予想非開示。今期PER20.7倍。


・3778 さくらインターネット
データセンター運営の業界大手。東阪に加え、石狩にもセンター建設。08年、双日の傘下に
3Qまで4%増収・38%経常増益。経常利益を45%上方修正。4Qは前年比横で今期予想を達成できる。今期PER13.4倍。


・3811 ビットアイル
都市型データセンター運営。寺田倉庫、自社物件活用の自前設備に強み。運用・SIサービスも
1Qは3%減収・41%経常減益。2Q32%経常減益で中間予想を達成できる。今期PER12.6倍。
高い売上成長率の予想の割には低PER。


・3695 GMOリサーチ
GMOグループのネット調査会社。調査会社向けのシステム提供に特徴。中国など海外展開も
実績は21%増収・56%経常増益。今季は22%増収・30%経常増益の予想。今期PER22倍。
新規上場のため不明点多い。




最近の記事