サービス系の注目株

2015年03月03日

サービス系の注目株です。あまり魅力的な銘柄が見つかりませんでした。



※経常PERは経常利益×0.6で計算。
※経常PERの四半期は、直近四半期の経常利益と前年の進捗率から計算。例えば直近2Qの経常利益が1000で、前年2Qの進捗率が40%であれば今季の経常利益2500として計算する。
※四半期前年比で水色の数字は、会社予想を達成するのに必要な増収・増益率。


・2196 エスクリ
専門式場、ゲストハウス等多様な業態で展開。駅ビル・駅チカに特徴。ノウハウ共有で高成約率
3Qまで22%増収・18%経常増益。4Q52%の経常増益で会社予想を達成。今期PER11倍。
成長割安株。


・4331 テイクアンドギヴ・ニーズ
人気の婚礼スタイル『ハウスウエディング』のパイオニア。直営施設を全国展開、海外挙式も
3Qまで2%減収・32%経常減益。経常利益を23%下方修正している。4Q59%の経常増益で会社予想を達成。今期PER13.8倍(経常PER8.5倍)。


・7169 ニュートン・フィナンシャル・コンサルティング
テレマーケティングによる保険代理店大手。光通信が大株主。金融機関向け派遣事業が第2の柱
新規上場のため前年比較ができない。3Qまでの経常利益の進捗率は49%。今期PER12.3倍。

ウェブクルーの9割の株式を取得して子会社化。ウェブクルーの売上17500百万・経常利益1650百万。ニュートンの期首予想の売上13006百万・経常利益2701百万。インパクトはかなり大きい。
業績に影響してくるのは4Qからだと思う。ニュートンは売上のみ23%上方修正している。来期はウェブクルーがフル寄与するので大きな増収増益になりそうだが、ウェブクルー(9月決算)の今期予想は18%減収・0.5%経常減益といまいち。


・9780 ハリマビステム
ビルメンテ中堅。独立系。首都圏中心。医療施設、官公庁の比率大。民間建物の管理業務を開拓
3Qまで2%増収・51%経常増益。4Q13%経常減益で会社予想を達成。今期PER7.2倍。
売上はゆるやかに増加しているが利益は横ばいが続いている。


・6029 アトラ
ほねつぎチェーン、療養費請求代行サービス、鍼灸接骨院の口コミ/予約システムHONEY-STYLEなど。
今期39%増収・経常利益3倍以上の強気予想。今期PER16.8倍(経常18倍)。新規上場銘柄。


・8699 澤田ホールディングス
モンゴルで銀行展開。傘下に証券、不動産、債権回収。FX大手の外為どっとコムに37%間接出資
3Qまで1%増収・9%経常減益。会社予想非開示。実績PER5.8倍。有利子負債やや多い。

銀行関連事業が利益の8割以上を占める。ハーン銀行の決算は3カ月遅れで反映されるようだ。3Qまでいまいちだったハーン銀行の4Qは41%増益と大きく伸びている。
いろいろとリスク高そうだが割安感はかなり強いと思う。ハーン銀行が4Qの好調を維持できれば上がると思う。


・8728 マネースクウェア・ジャパン
外為証拠金取引大手。未経験者、富裕層主体から取引経験者も囲い込み。自動発注機能が武器
3Qまで10%減収・18%経常減益。実績PER9.9倍。
市況次第でブレが非常に大きい。マネパに比べるとPER低い。


・3807 フィスコ
金融関連情報をネットで提供。M&Aで事業多角化、企業調査やコンサル、ネット旅行業も育成
実績26%増収・56%経常増益だが、売上・経常利益ともに3割ほど下方修正。今期は80%増収・86%経常増益の予想。今期PER15.8倍。
M&Aで多角化しているのでわかりにくい。中期経営計画はすごい強気。


・7148 FPG
課税繰り延べメリットのオペリース投資商品で成長。会計事務所販売網に強み。証券等多角化
1Q売上3倍以上・経常利益10倍近い超決算。通期売上を21%・経常利益を37%上方修正。今期PER22.9倍。
なんでこんなにすごい決算が出てきたのかさっぱりわからないけどすごい数字。


・9206 スターフライヤー
北九州空港を拠点とする新興エアライン、ビジネス需要主体で割安、座席広めと独自戦略
2四半期連続で黒字転換。今期PER12.1倍(経常PER19.8倍)。
3Qの四半期経常利益が402百万で時価総額6524百万円。黒字が続いて原油安が続けば割安感が出てくるのではないかも。


・9034 南総通運
千葉地盤。物流(運送、倉庫、流通加工・飲料など作業請負)ほか建築、賃貸、タクシー等併営
3Qまで2%増収・8%経常減益。4Q11%経常減益で会社予想を達成。今期PER6.1倍。
成長率低いが割安さはある。


・9028 ゼロ
日産の新車陸送業務主力。中古車輸送、一般貨物輸送や人材派遣も。香港上場TCILグループ
中間は10%増収・23%経常減益。経常利益の進捗率は40%。今期PER8.4倍。配当利回り3.1%。


・9133 東栄リーファーライン
超冷凍運搬船によるマグロ専用運送が主体。機械、漁具、冷凍餌等貿易事業との2本柱経営
3Qまで1%減収・53%経常増益。通期の経常利益を3倍近くに上方修正。4Q74%経常増益で会社予想を達成。今期PER6.3倍。売上は右下がり。有利子負債多い。


・9077 名鉄運輸
トラック輸送の中堅。名鉄グループ。宅配含む陸運事業を展開。全国に輸送ネットワーク保有
3Qまで1.7%減収・3%経常減益。3Qの経常利益は通期予想を超えている。例年4Qの割合は低い。今期PER5.3倍。
割安感おおきいが有利子負債が多すぎる。





最近の記事